湿度が高いと紙は丸まってしまうのポスターフレームを

私は絵や写真を観るのが好きなので、時々ポスター大の作品のコピーを購入します。以前は購入したものをそのまま部屋の壁に画鋲や両面テープで貼っていたのですが、それだと湿気の高い季節に、だんだんとポスターが丸まってしまうのが分かりました。全体が歪んでしまったり、端の部分だけがくるんと反り返るようになったりして、観ていて綺麗ではなくあまり気分のいいものではありませんでした。ですので、インターネットでポスターフレームを購入しました。それ以来ポスターが丸まって、外観が汚くなってしまうこともありません。フレームの部分の色や材質に様々な種類があるので、自分の持っているポスターとしっかりデザインの合うものを選ぶのがポイントだと思います。フレームの部分の形や色が目立ってしまっては、せっかくのお気に入りのポスターが台無しです。ただ、デザインや材質の良いものは当然のことながら値段も高くなってしまうので、デザインを選ぶか、価格を選ぶかというのも悩ましい点でしょう。ポスターそれ自体はあまり値段が高いものでは無いでしょうし、絵画や写真の作品のコピーであれば、本物の作品ということでもないので、額縁にあまりお金をかけすぎるのもかえってちぐはぐな印象となるかもしれません。ポスターとフレームの価値や種類がうまくバランスを取れるのが1番だと思います。

Just another WordPress site